「 転職 」一覧

派遣先の業務経験を書いていくPart2

派遣先の業務経験を書いていくPart2

特定技術派遣として、様々な企業で経験した業務について書いています。今回は2回目に派遣されたISPになります。アプリケーションエンジニアとして、主にアプリの運用に従事しましたが、LBやOSSなど様々な業務を任せてもらえました。体験記として参考にして頂ければと思います。

社内SEへの転職を成功させるポイント5つ

社内SEへの転職を成功させるポイント5つ

システムエンジニアの職種の一つである社内SEへの転職について、経験則から転職成功への条件を紹介していきたいと思います。Windows、Linux、サーバ、ネットワーク、アプリケーションと幅広く対応が必要な業務になるため、最低限身に着けておくべきスキルから、持っておくと有利になるスキルについて書いていきたいと思います。

一回目の転職と二回目の転職の感想

一回目の転職と二回目の転職の感想

転職する際に抱えている悩みは人それぞれです。転職しようと思っていても中々踏み出せない人に、私が転職した時の状況や転職後の変化について書いていきたいと思います。システムエンジニアの方で転職を考えている方は参考にして頂ければと思います。

SI業務から離れて社内SEとして3ヶ月以上経って感じた事

SI業務から離れて社内SEとして3ヶ月以上経って感じた事

SIer(システムインテグレータ)で就業中のエンジニアなど、お客様先の情報システム部門を見て楽しそうだな、と思ったりしたことがあるのではないでしょうか。社内SEとしての実態と向き不向きを書いていきたいと思いもいます。転職活動で社内SEが気になっている人にもぜひ読んでいただきたいと思います。

シェルスクリプト入門!参考書ならこの1冊で十分

シェルスクリプト入門!参考書ならこの1冊で十分

シェルスクリプトの入門や学習に適している書籍を紹介します。Unix/Linux技術者にとってシェルスクリプトが書けるのは大きな強みになるので、興味のある方はぜひ参考にしてください。また、既に書ける知識のある方にとっても、手元に置いておいて損はないと思います。シェルスクリプトを書けるのは転職でも非常に有利です。

特定派遣のメリット3つデメリット3つ

特定派遣のメリット3つデメリット3つ

現在は特定派遣という制度はありませんが、働き方については変わっていないのであえて特定派遣として、そのメリットとデメリットについて書いていきたいと思います。メリットを優先するかデメリットが懸念になるかで派遣技術者として就業していくための精神的な安定感は変わってくるので参考になればと思います。

スポンサーリンク